今度こそは失敗したくないとき♡

こんにちは。

自己肯定感カウンセラーまりです。

自炊があまり好きでなかった私ですが、最近は自炊を楽しめるようになりました(*^-^*)

これまでは男性から「自炊してる?」「得意料理は何?」など聞かれると、「女性は料理ができるべきと思っているのだろう」と勝手に思い込み( `ー´)ノ嫌な気分になっておりました。
でもこれって、自分が「女性は料理ができるべき」「結婚したら料理をしないといけない」という「思い込み」をもっていたから嫌な気分になっていたのですね。
この思い込みは「ねば・べき思考」なので、料理を楽しむという感覚にはなれませんよね。

で、滅多に自炊しなかった私ですが、たま~に料理を作ったときに記念に写真を撮っていたのですね。
先日、その写真を見た上司が「これだけ作れるんだったら、本当は料理が好きじゃないわけはないと思う」と言ってきたのですね。
「いえ、滅多に自炊をしないし好きではないのです」と伝えましたが、上司は「いや、本当は絶対に好きだと思う」といってなぜか引かないのです。

上司が言い張るので、気になりまして…。
よくよく考えてみたら、この「思い込み」や「ねば・べき思考」をもっていたことに気づきました。

いらない「思い込み」を捨ててみたら、途端に自炊が楽しくなったのですが…我ながら不思議な話です( ゚Д゚)料理好きだったみたい。
皆さんも苦手意識の奥に、いらない「思い込み」をもっていたら手放してみてね♡

できなくてもいい!
しなくてもいい!
適当でも楽しければいい!

こう許可を出してみると何か変わるかもしれません♡

では今日の書きたいこと~(*^-^*)

今度こそは失敗したくないとき♡

恋愛とか、仕事とか、今度こそは失敗したくない~と思う気持ちってありますよね?

過去の恋愛で振られてしまったから…

前回の面接は落選してしまったから…

など。

「次こそは成功する!」そう思う気持ちは前向きでとても素晴らしいのですが(*^-^*)
「今度こそ失敗したくない(>_<)」という気持ちがあまりにも強いと、不安感から思考的になります。
思考的になると、自分の気持ちを後回しにしがちなんですね。

こうした方がいいかな…
こちらの方がいいかな…
これなら大丈夫かな…
こうすべきかな…

思考だけでグルグル。
不安解消のために石橋を叩くのに忙しいというか、自分の気持ちを後回しにして大事にできないとき、深層心理では自分のことを信用していない状態なんですね。
自分のことを信用していないから「大丈夫かな?」と怖くなったり思考的になってしまうのです。

でも、そもそも、

過去の恋愛で振られてしまったとか、

前回の面接は落選してしまったとか、

そのときは悲しくて辛いことかもしれないけど、後に絶対に分かることなのですが…。
それは寧ろ良かったこと!
それがあったから今がある♡思えるような素敵な出会いが必ず訪れるのです。

なので、肩の力を緩めて、自分の気持ち(感情)を大事にしてみてください。
その方がチャンスを掴んでいけるのです!

今日もありがとう~♡

カウンセリングメニュー・詳細はこちら↓
カウンセリングメニュー

カウンセリング予約はこちら↓
予約する

関連記事