【ココロノマルシェ】優しかった彼がモラハラ夫に豹変!

こんにちは。

全部マルカウンセラーのまりりんです。

今日はココロノマルシェに寄せられた、お悩み相談にお答えしたいと思います。

ココロノマルシェは、根本裕幸師匠のお弟子たちが、お悩みにお答えする掲示板です。↓↓
オンライン無料相談『ココロノマルシェ』

「夫との価値観の違いについて」

ギズモさんからです。

昨年、私はスピード婚をしました。
わずか数ヶ月の交際・同棲の末ささっと籍を入れたのですが、入籍後とっても優しかった彼がモラハラ夫に変貌してしまいました。

夫は常に自分が正しい、自分を中心に世界が回っていると思っていて、喧嘩をしてもまともな話し合いができず、話は平行線のまま。
自分から謝る事なんてありません。
私の理想としては、喧嘩をしたらお互いの嫌な所を指摘し合って高め合っていきたいのですが、夫はプライドも承認欲求も高く、欠点を責められたくないそうです。
普段は仲が良いのですが、喧嘩する度に私がどう頑張っても価値観が合わなさすぎて理解してあげられないな、と毎回絶望感を感じてしまいます。

やはり私が自己肯定感が低いから?と反省し、根本先生の本を読んだりはしているのですが…
喧嘩をする度に重い空気に耐えられず、とにかく私が謝ってしまいます。
どうすれば自分軸で生きていけるようになるのでしょうか?
価値観の違いは仕方ないものなのでしょうか?

稚拙な文章ですみません。

 

ギズモさん、お悩み相談ありがとうございます。

優しかった彼がモラハラ夫に変貌してしまうなんて!!本当にびっくり、ショックでしたよね。
喧嘩する度に絶望感を感じてしまうとは、本当にお辛い状況だろうとお察しします。

よしよしヾ(・ω・`)はぐはぐ♡

ちゃんと眠れていますか?
ちゃんと食べれていますか?
お友達と会ったり、話を聴いてくれる人はいますか?
好きなことはできていますか?

これらのことは、自分軸で生きていくためには大事なことになります。
モラハラアルアルなのですが、これらのことができなくて、2人だけの生活に孤立して更に関係が悪化してしまうことがあります。

自分の生活、自分の時間、自分の好きなことを大切にするよう心掛けてくださいね♡
このように、自分を尊重してあげることが、自己肯定感を高めていくことにもなります。

モラハラされたり、謝るしかなかったり、噛み合わない会話を続けていると、「私がダメなの?」「私がおかしいの?」という感じになり、
自己肯定感を下げてしまうので、「私は私」という価値を大事にするよう心掛けてください。

ポイントは「あえて空気を読まない」というか、イライラピリピリした状況にオドオドしないことです!

イライラの波動は、オドオドの波動とよく引き合います。
なのでオドオドしてしまうと、イライラは増長されてしまうので、モラハラの悪化や、喧嘩の悪化にもなってしまいます。
彼がイライラしていても、頭の中で鼻歌でも歌えてしまうくらい、自分の心の中は引きずられないようにしてください。(これ本気でいってます!)

難しいことをお伝えしているかもしれません。
ですが、これが「自分軸」で生きるということです。「私は私」です!

>どうすれば自分軸で生きていけるようになるのでしょうか?

と、ありますが、彼との関係ばかりに思い詰めてしまう思考が、不安感やオドオドに繋がってしまうので、息抜きをしながら気持ちを切り替えること、
自分の生活・時間・好きなことを大切にしながら、自分を整えていくことがおすすめです。

また、絶望してしまうお辛い気持ちもよく分かりますが、そのように一喜一憂してしまうのは、それだけ彼が全てといいますか、彼ありきの生活といいますか、「彼軸」であり、依存的なところがあるようにも思います。

もちろんね、ご夫婦ですから、彼の態度に不安になったり、絶望することも分かります。
ですが、自分に自信があったり、彼以外の他の生活が順調であると、そこまで絶望せずにいられるものでもあると思います。

なので、「私はどうしたいか?」私の気持ちを大事にして、彼以外の世界にも充実感をもてるようになれるといいですね。
そういったマインドは、オドオド波動を脱出できますから♡

で、なぜ入籍後に彼は変貌してしまったのか?

これはモラハラアルアルでして、一般的にいわれているのは、結婚したり、自分のもとから離れられない状況になってからモラハラ化することが多いです。
なので、見分けられないこともあります。

モラハラ気質の男性の特徴をざっくり、

・自己肯定感が低い
・自信がない(自信家で偉そうに見えるけど本当は違う)
・プライドが高い(仕事ができる人が多かったりする)
・罪悪感が強い(過去に受けた愛情の傷、もしくは歪みなどがある)
・外面が良い(その分ストレスを溜めている)
・支配的
・イライラしやすい

モラハラを引き出す女性の特徴をざっくり、

・自己肯定感が低い
・無価値感が強い
・罪悪感が強い
・愛情深い(見捨てられ不安などの執着の場合もある)
・正義感が強い
・依存的
・オドオドしやすい

などです。
それぞれの特徴は、共通点があったり、お互いがよく引き合う関係となっています。

例えば、

無価値感や罪悪感が強い女性は、自信家で仕事ができるタイプの男性に依存的に惹かれます。

罪悪感が強く愛情を信じられない男性は、愛情深くて依存的な女性に惹かれます。

モラハラ男性は、自分の手に入ると支配的になりコントロールしたがるため、

女性が謝ったり、弱い立場になると(オドオド)、ますます支配的になり、飴とムチのようにして自分から離れられないようにしていきます。

女性が正論・正義の主張をしても、論点を反らしていくので、話は噛み合わずただ消耗するだけになります。

また、女性が正論・正義の主張をするのもコントロールすることと同じことになってしまいます。

>夫は常に自分が正しい、自分を中心に世界が回っていると思っていて、喧嘩をしてもまともな話し合いができず、話は平行線のまま。
自分から謝る事なんてありません。

>喧嘩をする度に重い空気に耐えられず、とにかく私が謝ってしまいます。

ううぅ~。辛いですねぇ。読んでいると、まさにモラハラパターンな感じですよね(>_<)

一般的な多くの情報では、モラハラ男性からは逃げるように!と記されていると思います。

私も、もう愛情がないとか、身の危険を感じたら、やはり全力で逃げてほしいと思います!

(今時離婚なんて、かすり傷でもないです!無傷無傷!そんなことより自分の幸せを!という考えです( *´艸`))

ですが、愛情がある場合や、ギズモさんが旦那さまとまだやっていきたい!と思っているのであれば、その限りではありません。
モラハラを乗り越え円満にやっているご夫婦たちを知っていますので♡

そういったご夫婦たちも、まずは奥さまたちの方が自分の心を整え、自己肯定感と自分軸を持つことが基本でした!

これでだいぶモラハラが抑えられたり、喧嘩にならなくなっていくのです。
モラハラを引き出す女性を脱出するというか、オドオド波動からイキイキ波動とかキラキラ波動に変えていくイメージです。(伝わりますかね?)

今回のご相談文には、今後ギズモさんが旦那さまとどうしていきたいかは書かれていないので、分かりませんが。
何れにせよ、「自分が幸せになること」にコミットしていくのがいいかと思いますYO!

ギズモさんは自分が幸せになることに許可を出せていますか?
ギズモさんにとっての幸せとは何でしょうか?
ギズモさんは自分のことを大切にできていますか?愛せていますか?

もしも「罪悪感」や「無価値感」がある場合は、いつその傷ができてしまったのか?自分のことを知り労わってあげてください。
そして自分はありのままで価値があり、ありのままで愛される存在だということを忘れないでくださいね!

この辺り、自分と向き合うのが難しい場合は、是非カウンセリングをご利用くださいませ。
それが早いと思います!

>価値観の違いは仕方ないものなのでしょうか?

そうですね、みんな違う価値観を持っているので、違いがあるのは仕方がないというか、当たり前だと思います。
その上で、その違いに対して、お互いがどれだけ歩み寄れるか?受け入れ合えるか?許せるか?認められるか?で、

パートナーシップで大切なのは、お互いが歩み寄りながら歩いていける関係を作ることだと思います。

で、このとき、正論とか正義というのは必要がないのですね、そういった話し合いは敵味方に分かれてしまい、戦になるからです。

>私の理想としては、喧嘩をしたらお互いの嫌な所を指摘し合って高め合っていきたいのですが、夫はプライドも承認欲求も高く、欠点を責められたくないそうです。

自分の素直な気持ちを伝えることがポイントです。

皆さんね、「素直な気持ち」伝えているつもりでも、伝えられていないことが多いのです。

素直な気持ちは、もっと優しくしてほしい♡労わってほしい♡分かってほしい♡愛してほしい♡とか、
あなたが大好きだから寂しい♡あなたが大切だから悲しいとか♡

そういう可愛らしい気持ちなのに、

「なんで○○やってないの?」

「どうして○○するの?」

など、事実をベースに話したり、正義の理論武装しちゃったり、それだと責めている感じに伝わります。
結局自分の素直な気持ちは言えていない人が多いのです。

そうなってしまうのは傷つきたくないとか、怖いからなのだと思いますが、鎧を着ている状態なのです。
是非、素直な気持ちを意識してみてくださいね。

で、彼と意見が食い違ったりして、険悪になった場合、謝るとか自分の意見を言うとかではなく、

一旦、「そうなんだね」「あなたはそう思うんだね」とただ受け入れ、聴いてあげることです。(肯定も否定もなくただ受け入れてあげる)
喧嘩になりそうだなぁと思ったら、洗い物をしたり、料理を作ったり、お買い物に行ったり、一旦離れ、気分を変えることをおすすめします。

で、お互いの良いタイミングでまた出直せばいいのです。

あと、モラハラ気質の男性は、特に褒めてあげることが重要です!

だから欠点を指摘し合うというのはちょっと…。褒めて伸ばす!とか、感謝して伸ばす!とか、喜びを伝えて伸ばす!とか工夫が必要です。

これね、テクニックとか相手に媚びる行為ではありません。
彼が喜ぶことをしてあげるという、与える精神(愛の行為)だと知ってくださいね。

モラハラ気質の男性は、外で気を使っていたり(特に目上の者)、社会で必死に戦って、仕事の成績が良かったりするタイプが多いのですが、
プライドが高いわりに、本当は自信がなく、自己肯定感もあるようでないのです。
無意識に自分のことを一番認められていないのだと思います。

だから、たくさん褒めてあげることが円満の秘訣で、承認されたり褒められたりすることで良く変化していくのです。
きっとやってみると効果を実感しますYO♡

因みに、モラハラ気質でなくても、男性は欠点を指摘されたり、謝ることはとても苦手なものです。
逃げ道を与える優しさとか、褒め上手は愛され上手なのです。

(※なんで褒めなきゃならないんだー!!とか、嫌気がしたらね、無理にしなくていいので、自分の怒りと向き合ってください!自分に余裕がなければできないと思います。また、我慢するのも違います!)

【まとめ】
①自分軸を持つ&自己肯定感を高める!
まずは自分と向き合い、自分の気持ちを知ること、自分の気持ちを大切にしていくことですね!
私のブログは、「自己肯定感」のカテゴリーがあり、多く書いていますので、是非ご覧くださいませ♡

②あえて空気を読まない!オドオド波動にならない!
モラハラを引き出す女性を脱出!オドオド波動からイキイキ波動とかキラキラ波動に変えていくイメージです!

③自分が幸せになることにコミットする!
難しいようであれば、カウンセリングをおすすめします。

④自分の素直な気持ちを伝えるようにする!
事実ベースや正論ではなく、自分の素直な気持ちです。

⑤彼をたくさん褒める!(彼とやっていきたい場合)
褒めるために、彼の良いところを観られるようになります。
余裕がないときは無理にしなくて大丈夫です♡

以上、何か参考になれば幸いです♡
ギズモさんが自分軸でイキイキした人生を歩むことを応援しています♡

心を込めて~まりりんより♡

カウンセリングメニューは下記画像をポチしてね↓↓

関連記事