男女の違い♡優先順位!

こんにちは。

全部マルカウンセラーのまりりんです。

明日から10月ですね~!秋めいてきましたね~♡
私はブタクサの花粉で鼻がムズムズしますが、どこかへ出かけたい気分です。

どこかというか、もうお目当てが決まっていまして、三崎港&城ヶ島へマグロを食べに行くプラン。
もう一つは高尾山の軽い登山とお蕎麦を食べに行くプラン。

どちらも日帰りで気軽に行ける距離なので、楽しみです(*´▽`*)

では今日の書きたいこと~!

男女の優先順位の違いについて!

女性はパートナーの優先順位が常に高い傾向があるので、パートナーの男性が、自分と過ごす時間よりも、仕事や友人との時間を優先しているとき、少し切なくなりますよね?

「仕事と私、どっちが大事なの?」

こんな昭和のセリフ、今は使わないですかね?( *´艸`)
でも寂しさを感じてしまうことは、アルアルかと思います。

「前はもっと一緒に過ごしてくれたのに…」

「もしかして、私のこと冷めたのかな?」

ついつい、こんな不安を感じてしまうこともあるかもしれません。
でもこれは、男女の優先順位の違いからくるすれ違いなのです。

女性の優先順位は縦並びで、

例えば、

「恋愛」

「仕事」

「趣味」

「友人」

このように優先順位が決まっています。

ですが、男性は横並びで、

例えば、
「恋愛」・「仕事」・「趣味」・「友人」

大切なものが並列していて、優先順位は決まっていなく、その時々で変化するのです。

男女でこのような違いがあるのですね、
なので、女性の価値観で考えてしまうと、自分の優先順位が低くなってしまったように感じることも、男性にとっては低くなったとか、そういうわけではないのです。

「前はもっと一緒に過ごしてくれたのに…」

「もしかして、私のこと冷めたのかな?」

このように感じたとき、是非思い出していただきたいのは、

パートナーの男性があなたとの関係に安心・信頼をしているから、他のことにも集中できるということです。
こういった行動、男女の違いに理解を示すことができる女性は、彼らにとって居心地が良いですから、大切にしてくれますよ~!

寂しいときも我慢をしてね!というわけではないですよ(*´▽`*)
女性目線の自分の価値観を押し付けたり、主張することは控えた方がいいということです。

「私はいつもあなたを優先しているのにー( `ー´)ノ」

「もっと私のこと大切にしてよー( `ー´)ノ」

と、プンプンシクシクするのではなく、

寂しいことや、一緒に過ごせると嬉しいことなど、素直な気持ちを伝えるのはいいと思います♡

でも、自分の優先順位が決して低いわけではないと分かれば、こちらも安心していられますよね!
会えないときにも自分の魅力を高めたり、自分の趣味を楽しんだり、女性も彼以外の世界を大切にすることをおすすめします。

コレ、依存傾向の人はなかなか難しいと思うのですが、彼のことは一旦置いておいて、

「自分軸」をもつのです。

私は何がしたい?
私はどこへ行きたい?
私は何が欲しい?

自分に問いかけ、叶えてあげてください♡
魅力がアップしていきます!

今日もありがとう~♡

カウンセリングメニューは下記画像をポチしてね↓↓

関連記事