傷ついたインナーチャイルドを癒す♡

こんにちは。

全部マルカウンセラーのまりりんです。

今日はハロウィンですね。
上司の子どもが、お菓子をたくさんもらって帰ってきた写真が可愛いかったです(*´▽`*)
もう明日から11月なんですねぇ…。

最近は寒くなってきたので、お部屋を暖かくして、間接照明にしてアロマキャンドルを焚くのが日課です。
ヒーリングミュージックをかけてゴロゴロくつろぐ、揺らめく優しい炎は癒し効果抜群です♡

では今日の書きたいこと~♡

今あなたが傷ついているなら、インナーチャイルドの傷を癒すチャンスだよってお話。

もしも、あなたがパートナーに愛を求め傷ついているなら、あなたの中のインナーチャイルドも、

寂しい
心を開いてほしい
受け入れてほしい
分かってほしい
仲良くしたかった
また失敗してしまった
上手くできなかった
愛してほしい

このようなことを感じているかもしれません。
過去にも、同じような体験をしているのですね。思い出しながら充分に感情を感じてあげてください。

傷ついている奥には、

「私は受け入れてもらえない」
「私は仲良くできない」
「私は上手くできない」
「私は愛されない」

こんな「思い込み」をもっているかもしれません。

更には、

「私は幸せになってはいけない」と自分を罰していることもあります。

あなたが愛を求めて辛いときほど、自分の内側を観て、自分の気持ちに寄り添ってあげてください。
今の気持ちも、過去の気持ちも。

寂しいよね
心を開いてほしいよね
受け入れてほしいよね
分かってほしいよね
仲良くしたいよね
落ち込むよね
自信なくしちゃうよね
愛してほしいよね

どんな気持ちも否定したり説得することなく、気持ちに寄り添い、味方になってあげてください。
そして、充分に気持ちを聴いてあげたら、頑張ってきたあなたのことを褒めてあげてください。

いらない「思い込み」も手放して、

「大丈夫、受け入れてもらえるよ」
「大丈夫、仲良くできるよ」
「大丈夫、上手くできるし、上手くできなくてもいいよ」
「大丈夫、ありのままで愛されるよ」
「幸せになっていいんだよ」

このように、励ましてあなたの魅力をたくさん伝えてあげてください。
(自分の魅力を書き出すのもおすすめです)

心理学では「パートナーは鏡」といわれています。
あなたが傷ついているなら、あなたのパートナーも何かに傷ついた過去をもっていると考えられます。

それに気づくことで、あなたはお相手に愛や思いやりをもてたり、許せたり、受け入れることができるかもしれませんが、無理にしなくて大丈夫です。
お相手の傷はお相手の課題であり、それに気づかせる必要も、コントロールする必要もありません。
あなたが自分の傷に向き合い、癒していくことで必ず現実は良く変化していくからです。

あなたが心に向き合い、自分の気持ちを大切にすることで、周りからも大切にされる現実がやってきます♡

あなたの心が癒されますように♡

今日もありがとう♡

カウンセリングメニューは下記画像をポチしてね↓↓

関連記事