苦手の克服をしたいなら自己〇〇から♡

こんにちは。

全部マルカウンセラーのまりりんです。

今日は、YouTubeのお悩み相談チャンネル「自武女Aルーム」の収録の日です♡今日で12本目♡
最初は緊張したし、話し方がおかしいことが気になって「課題」だと思っていたけど…、
今は緊張しないけど、やはり話し方はおかしいまま。ま、これが私なんですね…(;´∀`)b

私は元々、人前で何かを話したり、何かを表現するのはとても嫌でした。
ベリーダンスを10年習っていたけど1度も発表会に出なかったし、子ども時代から音楽の時間は口パクが当たり前、ドッジボールはあたったふりをして抜ける、
こんな感じに、あらゆる面で「人前」や目立つことを避けて生きてきたので筋金入りなんですが、

前に、根本裕幸師匠が、

「なんぼ見てほしいと思っても、全然見てくれんもんやで~」

「完璧なんて目指さなくてええんやで~」

といってくれた言葉が、まるで暗示のようにハードルを下げてくれたのですよね(*´▽`*)
前後の背景があってのこの言葉でしたが、師匠の考え方や教えを崇拝しているのでスッと入ってきたのかもしれません。

私は、「苦手」や「嫌」と思うことは無理に頑張らなくていいと思うし、「好き」や「得意」を大事にどんどんしたらいいと思うのですが、
考え方ひとつで「苦手」を克服することもできるんだなぁ~と知りました。

今は、YouTubeやブログで少しでも何か伝えることができ、楽になっていただける方がいたらいいなぁという思いで楽しく続けています♡

他に私の「苦手」とするものは、法律関連や契約書などの硬いもの。(フィーリングではダメなもの)

不動産のお仕事で契約書を作成したりチェックをすることがあるのですが、まぁビックリするほど私の目は節穴です。
「私は節穴だ」と思っているから節穴になるということもあります。
「私はできる」と思えた日は、意外といい感じにできますから。
でも、心の中でこういうのは苦手!と思っていることの方が多いので、節穴のことが多いですね(;´∀`)

今の会社では、私がこういうタイプと知ってくれているので、周りの人が真剣にチェックをしてくれます( *´艸`)
で、「よくこんなところに気づいたね~!」とびっくりするほど細かいミスに気づいてくれたりするんですね。
私には到底気づけなかっただろうミスなので感動してしまいます。
で、その旨お伝えして御礼をいうのですが、多分ソレ、得意な人は更に自信が増しますよね。

前の会社では、節穴な私を克服したくて、わざわざ契約書を作成する部署にいたのですね。
しかも海外の顧客と不動産取引をする、面倒で難しい環境をわざわざ選んでいました。
法律上、日本語の契約書と外国語の訳を作成し、相違がないか弁護士さんにチェックしてもらわなければならなかったのですが、

弁護士さんには時給4万円でチェックをお願いしていたので、ミスが多いとあっという間に費用がかかってしまいます。
費用がかさむと社長がおこ( `ー´)ノですから、

私はプレッシャーとストレスで、円形脱毛が2か所できてしまいました( ;∀;)
「髪多いのにハゲた」といったら「名言だね!」といわれ爆笑されたので、あまり深刻にはなりませんでしたがそれほど身体にきてたのですね。
(因みにツルっとしてから2ヶ月後くらいに生えてきたかな。後ろだったので目立たなかったです)

私はこのとき、節穴な自分を自己否定していたり、早く習得したいと焦っていたのです。
「自己否定」から頑張ると、自分が自分を責めている状態なので周りからも厳しい扱いを受けます。
「焦り」は不安と恐れの世界を創ってしまいます。

社長と弁護士さんは厳しかったし、毎日朝から夜遅くまでへとへとになるほどの激務でした。

ですが、もうこのくらいでOK!と自分を認められたときにピタリと激務から解放されました。
あと、激務のおかげでなりふり構えないからこそ、周りの人を頼るようになっていったのです。
この経験で、人の優しさを知ったし、人を信じることも知ったし、自分をさらすことも知りとても学びが深かったです。

定時で帰れるようになり余裕ができたおかげで、他のことがやりたくなり今の会社に転職しました。

今のお仕事は中古物件を自分でリノベーションプランして販売できるのが魅力なのですが、「契約書」には関わります。
今も「契約書」には苦手意識がありますが、自己否定はしていません。
「向き不向きがあるから、いいんじゃない?!」と思っています。

だから周りが優しいです♡

本当にそう思うのですよね。
私が得意なことや好きなことは提供できるので、頼られたり受け取ってくれたら嬉しいし、
足りないところは助けてもらって、そうして支え合っていける人間関係は感謝です♡

今日は私のことをだらだら書きましたが(;´∀`)お伝えしたかったことは、

①あなたの「苦手」は人に頼っていい♡「好き」「得意」をどんどんしていこう♡
②考え方ひとつで「苦手」を克服できることもある♡
③「苦手」を克服したいなら「自己否定」ではなく「自己受容」してから♡

こんな感じです。

今日もありがとう~♡

カウンセリングメニューは下記画像をポチしてね↓↓

関連記事